スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GSUメンバー募集について 

暖かくなってきて、外では新緑もまぶしくなってきています。
気持ち的にも、なんか活動的になってきますね^^

そんなこの時期、GSUでも新たなメンバーを募集することになりました!

最近になって、メンバーの何人かが、出産や、仕事の多忙などで、
毎回練習の定期参加することがむつかしくなってきた時期でもあり、
もう少しだけ大勢の声をあわせて歌いたいなあ、という声もでてきたこともあって、
今回の募集となりました。

今回は、”アルトパート”
そして”ソプラノパート”
を若干名募集します! 
(人数に達した時点で、一旦締め切らせていただく形になります。自主運営なので何人でもという形は出来ず すみません。)

もしテナーパートを、と考えている方がいましたら… それもOKです^^


ここで、GSUの紹介を少し。
GSUことGospelShip United( ゴスペルシップ ユナイテッド) は、全てを統括するような特別なリーダーをもたず、
メンバー個々がいろいろな役割を分担して、
ああだこうだと皆で話し合いながら運営をしていく、自主運営のサークルです。

毎週の練習と、年に数回のライブイベント出演などを主に楽しんでいます。

メンバーの誰もが何かしらの役割を持つことになるので、負担の分担という意味もあり、

統括リーダーに従ってただ参加して気楽に歌う、というグループに比べたら、いろいろやらなくてはならないこともあります。

けれど反面、自分の考えをすぐに活動に反映することができるし、そしていろいろな役割をこなしていくことによって、
それぞれの立場での人の気持ちがわかるようになる、という経験もできます。

これは、とても貴重なことかなと思います。

GSUメンバーは、ゴスペル経験が長い人も多いのですが、GSUは創立してから3年目。
サークルとしては、まだまだ確立している途中なので、これから皆でサークルを作り上げていくこともできます。

また、GSUメンバーの中には、今現在ゴスペルの講師をしている人も所属していますし、楽器の経験者や、英語の堪能な人、
など とても魅力的な人々もいます。
いえいえ、そんな特殊能力がなくても、各メンバーを段々みていると、皆すぐれているところがたくさん見えてきたりします。

そんな、”大勢の人々が集まった団体の中の自分” ではなく、
”一人一人が集まって、団体になった、そんな中にいる自分” 
になれるGSUに、
是非一度、
一歩足を踏み出して、
覗いてみてはいかがですか? ^^

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。